COMPANY PROFILE 企業情報

MD戦略

当社のお客様は、年齢や性別などに関わりなく、常に若々しい気持ちを持ってジーンズ・カジュアルを愛する全ての方々です。このようなお客様のご要望に副えるよう、当社では商品の調達・投入には必ずお客様と常に身近に接している店舗スタッフの意見を取り入れ、お客様の声を商品に反映させています。当社のMDプランは、ジーンズをコアの商品群と位置づけています。ジーンズをどこよりも幅広く展開し、ジーンズにマッチするトップス群をベーシックラインとトレンドラインともにバランスよく品揃えしていきます。
また、人気商品を豊富に品揃えしていくとともに、ナショナルブランドとのコラボレートモデル(当社別注・限定商品)を販売し、さらにはプライベートブランド(当社オリジナル商品)を展開していくことで、積極的に競合他社との差別化を図ります。お客様に「やはりライトオンで買い物をしたい」と思っていただけるよう、充実したラインナップにて「商品の力」を発揮していきます。

ジーンズをコアとしたMDジーンズをコアとしたMD

ジーンズをコアとしたMDジーンズをコアとしたMD

MD戦略MD戦略

MD戦略

MD戦略

MD企画 次シーズンの全社服種別ダイレクション、プライベートブランドのブランド別MDマップの作成。また主力商材の提案から型や発注数の提案も行う。さらに、R&Dとして新素材などの情報収集も行う。
予算管理 全社の部門別、または店別の売上・仕入・在庫・粗利予算を作成し、随時進捗を管理する。
品質管理 品質基準書のメンテナンス、品質管理体制の確保・維持、品質検査結果の管理および品質トラブルの対応。
海外出店準備 出店候補地の調査、出店候補地での出店準備(法律、治安、市場性、物流など多岐にたる)
プレス 商品や当社の取り組みなどの情報を各メディアに随時発信し、雑誌などを通してファン層拡大を図る。また、原宿デザインオフィスにマスメディア向けのショールームを常設し、サンプルの貸出しや取材などプレス活動の拠点としている。

Private Brand / National Brand商品について

Private Brand / National Brand商品について

Private Brand / National Brand商品についてPrivate Brand / National Brand商品について

商品企画チームと共に、お客様のニーズを収集・分析し、年齢・世代を問わず多くのお客様から支持される「旬のベーシック」をコンセプトにしたプライベートブランドの商品開発を行っています。また、人気のナショナルブランド、旬のナショナルブランドを投入し、お客様に選ぶ楽しさを感じていただけるラインナップを提案します。

渋谷オフィス

渋谷オフィス

渋谷オフィス渋谷オフィス

デザインオフィスは2010年3月、情報が集積・発信される立地として原宿に開設されました。このデザインオフィスには、商品企画チーム・デザイナーが常駐しています。最新トレンドのリサーチやR&D、MD計画の立案はここで行われています。

現場の声を反映した品揃え現場の声を反映した品揃え

当社では、商品に対するお客様の要望・反応を、実際の品揃えに反映させるため、現場の意見を着実に吸い上げています。商品の企画・調達や投入・配分については、必ず現場のスタッフの意見を聞き、了承を得てから行います。現場の意見を直接吸い上げる場として、商品承認会・確認会を随時開催し、目の前の課題について議論し、解決策を練りだしていきます。また、半期に一度開催される商品展示会では、全国の店長を対象に商品の説明を具体的に行い、どう現場の意見を反映していったのかということについてフィードバックしていきます。

差別化戦略<Nationalブランドとの取り組み>差別化戦略<Nationalブランドとの取り組み>

当社は、ジーンズと、ジーンズを取り囲む様々なカテゴリーにおけるNO.1ブランドとのお取引を継続的に行っていくことで、人気商品を豊富に品揃えしています。
また、話題の商品の先行発売を行ったり、コラボレートモデルを販売することで、競合他社との差別化を図ります。特にコラボレートモデルの商品につきましては、お客様の好評を得ていることから、コラボレートに参加するナショナルブランドの輪は着実に広がってきています。

差別化戦略<Nationalブランドとの取り組み>

Nationalブランド一覧

差別化戦略<Nationalブランドとの取り組み>

差別化戦略<Privateブランドへの取り組み>差別化戦略<Privateブランドへの取り組み>

多様化するお客様の声に対して、より迅速にお応えしていけるよう、プライベートブランド商品の開発にも積極的に取組んでまいります。主力ブランドである"BACK NUMBER"をはじめとして、ライトオンらしさを体現する商品をお客様に提案してまいります。

差別化戦略<Privateブランドへの取り組み>

Privateブランド一覧

差別化戦略<Privateブランドへの取り組み>

「売れる仕組み」によるバックアップ「売れる仕組み」によるバックアップ

『売れる仕組み』のシステムにより『5適』(「適時」「適品」「適量」「適所」「適価」)という理想的な品揃えが実現されてきます。
"最適な商品"を"最適な時期"に"最適な陳列"で提供していくことで、チャンスロスや値下げロスが減少し、在庫効率が改善されます。在庫リスクが軽減されることで、より挑戦的な商品への取組みが可能となってまいります。

JAPANESEJAPANESE ENGLISHENGLISH
Menu