COMPANY PROFILE 企業情報

売れる仕組み

『売れる仕組み』とは出店戦略、商品戦略、販売戦略、販売促進活動、商品供給を支えるバックアップシステムのことであり、「現場主義」の概念に基づき、商売の強さの源である店舗の力、商品の力、販売の力の3つの力を有機的に結合し、「適時」「適品」「適量」「適所」「適価」の『5適』を実現することを目的として設計されています。『売れる仕組み』のシステムにより、経営基盤を強化し、『継続的な成長』を図ります。

売れる仕組み売れる仕組み

売れる仕組みのサイクル売れる仕組みのサイクル

当社では、『売れる仕組み』により、PDCAサイクルをシステム化し、実現しています。

PLAN 売場での展開を計算した、より精緻な商品販売計画を立案します。
また、計画を可視化することで、経営層の意思や計画情報を全社で共有します。
DO 商品販売計画に基づき、実際の販売状況を反映させながら、
在庫を最適化し売上を最大化する業務を実行します。
CHECK 迅速な経営判断を可能にするKPI(key performance indicator、重要業績評価指標)をリアルタイムに表示するとともに、計画と実績の差異を正確に分析することを可能にし、業務実行に有効な情報を提供します。
ACTION 計画と実績の差異に対して、各部署で素早く的確な対応を行っていきます。

上記のフローを回転させることにより、『5適』を実現し、売上・営業利益・在庫回転率の最大化を図ります。

売れる仕組みのサイクル売れる仕組みのサイクル売れる仕組みのサイクル

システム完成図システム完成図

『売れる仕組み』のシステムにより、お取引先様との関係性につきましても、良好な関係を維持・継続してまいります。お取引先様にVPN経由で当社のMD計画システム、情報分析システムを直接使用していただき、来シーズン、インシーズンの商品計画データや販売計画データ・販売実績データ等の店頭情報をリアルタイムに共有することで、互いに有利となる状況を導き出し、WIN=WINの関係を築きます。
現在行っているサプライチェーン・マネジメントから、さらに情報の共有性を高めて「ヴァーチャルカンパニー」とも呼べるような協力体制を築き上げることで、お客様により迅速に、より価値の高い商品を提供できると考えています。

システム完成図システム完成図

JAPANESEJAPANESE ENGLISHENGLISH
Menu